消費者金融

レイクALSAは土日や祝日も審査可能!ただし即日融資は条件がある!

土日や祝日などの休日にレイクALSAへの申し込みを検討している人もいるかと思います。

休みの日の方が遊びに行ったり買い物をしたりとお金が必要になることが多いですからね。

できれば土日や祝日でも即日融資を希望する人が多いと思います。

ただ普通に申し込んでしまうと、その日のうちにお金が借りられない可能性が高くなります。

土日や祝日という特殊な日だからこそ守るべきポイントがあります。

そこでこの記事ではレイクALSAの休日でも即日融資してもらうを紹介していきます。

簡単にポイントをまとめており読むのに3分もかからないので、ぜひ最後まで読んでください。

1.レイクALSAは土日や祝日でも24時間申し込みを受け付けている

レイクALSAの申し込み方法は「パソコン・スマホ・アプリ」「自動契約機」「電話」の3種類あります。

そのどれもが土日も含めて24時間申し込みが可能となっています。

※自動契約機は24時間営業店舗に限定される

この3つの申し込み方法の中で一番簡単なのはパソコンやスマホからの申し込みです。

自宅に居ながらでも契約できるので、おすすめです。

2.土日や祝日でもレイクALSAの即日融資を受けるためのポイント!

土日や祝日の場合、申し込んでも無条件で即日融資になるわけではありません。

即日融資を受けるためには2つの壁をクリアする必要があります。

・審査時間内に申し込む

24時間申し込みを受け付けていますが、24時間審査を行っているわけではありません。

本審査は21時まで(日曜日は18時まで)です。

注意点としては仮審査を通過しても本審査が通過しなければ意味がないという点です。

仮審査は21時50分まで(毎月第3日曜日は19時まで)ですが、勘違いしないでください。

21時までに本審査を完了させるためには申し込みから最低でも60分はかかります。

なので、即日融資を希望するなら20時まで(日曜日は17時まで)に申し込みを完了させる必要があります。

特に日曜日はタイムリミットが早いです。

もし17時を過ぎている場合には、他のカードローン会社を使うのも一つの手です。

プロミスなら日曜日でも20時までに申し込めば即日融資の可能性があります。

[promiss プロミス特徴=""]

・在籍確認をクリアする必要あり

レイクALSAの審査では基本的に在籍確認を完了させる必要があります。

在籍確認は原則として、勤務先に電話をかけることによって行います。

もし土日や祝日に会社が休みで誰もいない場合、在籍確認が完了しません。

そうなると審査が会社の営業日までストップします。

もし勤務先が休みだけど即日融資を希望する場合には、申し込み後レイクALSAのコールセンターに相談してください。

審査結果にもよりますが、他の方法で在籍確認をしてもらえる可能性があります。

例えば、写真付きの社員証や給与明細、社会保険証などを提出することで、在籍確認の電話の代わりになる場合があります。

ただこれは担当者の判断によるので、必ずしも電話以外の方法で在籍確認ができるとは限らないので注意してください。

もし在籍確認が不安な場合には、アイフルがおすすめです。

アイフルならコールセンターに相談すれば、書類での在籍確認に切り替えてくれる可能性が高いです。

[aifl アイフル特徴=""]

3.知っておきたい!土日や祝日の借入方法の注意点

・自動契約機でローンカードを発行する場合

自動契約機の契約時間は以下のようになっています。

  • 通常時間帯 8時~22時
  • 毎月第3日曜日 8時~19時

20時までに申し込みをした場合には、必要書類を持って早めに自動契約機に向かう必要があります。

レイクALSAは仮審査の結果が最短15秒で表示されます。

申し込み内容に不備がなければ、仮審査を通過すればほぼ本審査も通ると思って大丈夫です。

なので、すぐに必要書類を持って自動契約機に向かい契約をしましょう。

◆必要書類

  • 本人確認書類(運転免許証やパスポート、マイナンバーカード、保険証+現住所が確認できる書類など)
  • 収入証明書(源泉徴収票や給与明細、確定申告書など)
  • 在籍確認に使える書類(社会保険証や給与明細など)

収入証明書はレイクALSAでの借入金額が50万円を超える場合、もしくは他社と合わせて100万円を超える場合に必要。

在籍確認に使える書類は会社が休みで在籍確認の電話に出られない場合に必要。

在籍確認に使う書類は、ケースバイケースなので、家を出る前に一度コールセンターで相談して、何が必要かを聞いておくことをおすすめします。

自動契約機で書類が足りないことが発覚すると、時間に間に合わない可能性があります。

・土日は振込融資はできないは嘘

以前は銀行の営業時間の関係上、振込融資の場合、平日の14時45分までに振り込み依頼をする必要がありました。

土日に銀行振り込みを申し込んでも反映されませんでした。

しかし、2018年10月からモアタイムシステムが導入されたことにより、土日や祝日でも銀行振り込みの反映が可能となりました。

500を超える金融機関で対応しているので、ほとんどの場合振込融資でお金を借りられます。

三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行、ソニー銀行、楽天銀行、住友SBIネット銀行、イオン銀行などは対応しています。

ただみずほ銀行や静岡銀行など一部の銀行は未対応なので、この場合にはローンカードを発行してお金を借りる必要があります。

◆即日振込の受付時間

月曜日 1時~23時50分まで
火曜日~日曜日 0時15分~23時50分まで

当サイト一押しのカードローン会社

プロミス

  • 金利:4.5~17.8%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

ココがポイント

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用が条件)

とりあえずプロミスの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

SMBCモビット

モビット
  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:800万円
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 融資速度:即日融資

ココがポイント

WEB完結で電話連絡なしでも可能!

とりあえずSMBCモビットの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

-消費者金融
-

Copyright© マネコン , 2019 All Rights Reserved.