消費者金融

パートやアルバイトがレイクALSAの審査に通すコツがを大公開!

レイクALSAでお金を借りようと思っている人の中にパートやアルバイトの人もいるかと思います。

パートやアルバイトの場合、雇用が不安定で収入が少ないので、審査に通るか不安な人が多いと思います。

フリーターで頼れる人がいない状況だと、レイクALSAの審査が通るかどうかはとても重要なことだと思います。

そこでこの記事ではレイクALSAのパートやアルバイトの人の申し込みについて詳しく説明していきます。

在籍確認で勤務先にバレない方法や審査を通すコツも紹介しているので、ぜひ最後まで読んでください。

1.レイクALSAではアルバイトやパートだと審査に不利に働く

レイクALSAではアルバイトやパートの人でもお金を借りることができます。

レイクALSAの貸し付け条件は以下のようになっています。

満20歳以上70歳以下の方で安定した収入のある方(パート・アルバイトで収入のある方も可)

しかし、審査には不利に働くので注意してください。

「安定した収入のある方」とあるように審査では収入の安定性を見ます。

アルバイトやパートは、正社員と比べると雇用が不安定です。

クビになる可能性も高いですし、簡単にやめてしまう人も多いです、

そういった点から審査に不利に働いてしまいます。

レイクALSAとしては、お金を貸した人に簡単に仕事を辞めてもらっては困るわけです。

収入がなくなれば返済できなくなりますからね。

2.アルバイトやパートでも審査に有利に働く3つのポイント!

パートやアルバイトは審査に不利に働きます。

そこでパートがアルバイトの人が審査に通過するための3つのポイントを紹介していきます。

このポイントを守るだけで審査に通る可能性をぐっと高めることができます。

・他社借入がない事

審査に通るためには他社の借入状況が大きく関わってきます。

他社の借入が多ければそれだけ返済が難しくなります。

そのため他社に借入があると審査が厳しくなります。

特にパートやアルバイトの場合、収入が少ないので、総量規制に引っかかりやすいです。

総量規制とは年収の3分の1までしか貸してはいけないという規制です。

例えば、毎月5万円稼いでいる人の場合、年収60万円となるので最大でも20万円までしか借りれません。

他社ですでに20万円借りていたら、レイクALSAに申し込んでも借りることはできません。

・勤続年数が長い(理想は1年以上同じ職場で働いている)

収入の安定性を示すためには、同じ勤務先で長く働いていることが大切です。

パートやアルバイトを始めたばかりだと仕事がつらくてやめる可能性が高いです。

勤務先をコロコロ変えるような人は決して収入が安定しているとは言えません。

そのため勤続年数が長いことが大切なのです。

理想は同じ職場に1年以上働いていることですが、最低でも6か月は働いている方が審査に通りやすいです。

ちなみにパートやアルバイトを始めたばかりでは安定した収入があると認められない可能性が高いです。

その場合にはしばらく働いてから申し込むようにしましょう。

・借入希望金額が少ないこと

パートやアルバイトの場合、収入が決して多くないので、多額の借入希望金額で申し込んでも審査に通らない可能性が高いです。

仮に審査に通っても借入限度額が制限されてしまう可能性があります。

また借入希望金額の金額が大きいと審査が厳しくなる傾向にあります。

自分の収入に見合っていない金額を申し込んだ場合には、本当に返済できるのかを慎重にチェックされます。

審査時間も伸びる傾向にあります。

なので、審査に通したければ今必要な分のお金だけを借りることをおすすめします。

あとから増額申請で限度額の枠を増やすことも可能です。

3.アルバイト先やパート先に在籍確認の電話が来る!

レイクALSAでは基本的に在籍確認は勤務先に電話をかける形で行います。

これはアルバイトやパートの場合も同じで、勤務先に在籍確認の電話がかかってきます。

審査において申し込み時に記入された勤務先で本当に働いているかどうかというのは非常に重要なポイントだからです。

もし働いているのが嘘で無収入だった場合、貸したお金が返って来ない可能性が高くなります。

在籍確認は特にしっかりと行われるポイントだと思ってください。

・本人が電話に出られなくても在籍確認は完了する

パートやアルバイトの場合、毎日のように出勤している人は少ないと思います。

そうなると申し込んでも在籍確認の電話に出られないから、審査が終わらないのではないかと思うかもしれません。

しかし、申込者本人が電話に出られなくても在籍が確認できれば審査は通過します。

例えば、電話に出た人が以下のような受け答えをした場合、在籍確認は完了します。

  • 「○○は本日休みとなっております」
  • 「○○は今別件で対応中で電話に出ることができません」
  • 「○○の出勤は17時からとなっております」

休みということは他の日にちなら働いているという証明になるので、これで在籍確認がクリアになるんです。

なので、出勤日以外に申し込んでもその日のうちに審査を終わらせることもできます。

・勤務先にバレる可能性は非常に低い

もう一つの心配事としては、勤務先にレイクALSAでお金を借りることがバレるかどうかだと思います。

お金を借りることはあまりイメージがよくないので、周りの人に内緒で借りたいという人は多いです。

レイクALSAの在籍確認では、プライバシーに配慮されているので、勤務先の人にバレることはほぼありません。

会社名や用件は申込者本人以外に伝えないことになっています。

例えば、電話をかけてくるときは会社名を名乗らず担当者の個人名でかけてきてくれます。

個人を装った電話になるので、あなた以外の人が電話に出てもまず気付かれることはないでしょう。

なので、それほど心配する必要はないかと思います。

4.アルバイトやパートの場合の借入限度額はいくらまで?

レイクALSAではアルバイトやパートだからという理由で借入限度額の制限はありません。

借入限度額は何によって決まるのかと言いますと、その人の年収です。

年収が多ければその分借入限度額が増えますが、年収が少ないと借入限度額は制限されます。

そういった点を考慮すると、多くのアルバイトやパートの場合、初回の借入限度額は10万円程度に制限されることが多いです。

ただフルタイムで働いているパートや掛け持ちしているフリーターなどであれば、収入も多いのでもう少し多めに設定されることもあります。

・最大で借りられても年収の3分の1まで

レイクALSAの借入限度額がいくらなのかという話をすると、それは総量規制に引っかかる年収の3分の1までです。

レイクの最大融資金額は500万円となっていますが、実際にそこまで借りられる人はほとんどいません。

その前に総量規制の年収の3分の1に引っかかることが多いです。

またレイクALSAからの借入が50万円を超える場合には収入証明書の提出が必要になります。

なので、年収を偽って多く借りることはできないようになっています。

当サイト一押しのカードローン会社

プロミス

  • 金利:4.5~17.8%
  • 借入限度額:500万円
  • 審査時間:最短30分
  • 融資速度:最短1時間
  • お試し診断:あり

ココがポイント

30日間無利息サービス(メールアドレス登録とWEB明細利用が条件)

とりあえずプロミスの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

SMBCモビット

モビット
  • 金利:3.0%~18.0%
  • 借入限度額:800万円
  • 審査時間:10秒簡易審査
  • 融資速度:即日融資

ココがポイント

WEB完結で電話連絡なしでも可能!

とりあえずSMBCモビットの詳細を見てみる

※審査や融資は申込時間によっては翌日以降になる場合もあります。

-消費者金融
-

Copyright© マネコン , 2019 All Rights Reserved.